村上 伸

zang_shu_an_nei.html
 

/////////////////////////////////////////////

 

村上 伸(むらかみ ひろし、1930年 - 2017年11月23日)は、日本のキリスト教学者、東京女子大学名誉教授。

福島県生まれ。東京神学大学大学院修士課程修了、愛知県牧師。1966年から1968年まで西ドイツに留学、組織神学を専攻。1974年から1978年まで南西ドイツ福音主義教会世界宣教部研究主事。1978年東京女子大学教授、1996年定年退任、名誉教授。

2017年11月23日、死去[1]。87歳没。