基本情報

 
 目的

鹿児島キリスト教センターは、日本キリスト教団の鹿児島地区9教会の活動の一環として、キリスト教精神による一般社会への伝道と奉仕にあたり、キリスト者の信仰生活の充実と相互の交わりを深めると共に教会間の協力活動と地域社会の精神文化向上に参与する事を目的として運営されています。

活動

キリスト教関連図書、礼拝用品、用品等の販売

聖書、讃美歌などをはじめ、日本キリスト教団出版局、教文館、などのキリスト教関係出版社からの常備委託図書の販売。

クリスマスやイースターなどに関連したグッズの販売。

クリスマス、慶弔、お見舞いカードなど展示販売。

会員以外の一般の方もお求め頂けます。

文書伝道

伝道誌『こころの友』(日本キリスト教団発行)の代理発送。

お子様や知人にあなたに代わり発送致します。代金の20%をセンターが補助します。

センター便りを季刊で発行しています。

図書館

遠隔地の地区教会には

       図書トランクで貸出しています。

ホームページから蔵書を選択して

       ご希望にお応え出来ます。

体調や交通の便などでセンターに来られない方は

ホームページで本を探して下されば郵送します。  

その際の送料はご負担下さい。

鹿児島朝祷会

第2、第4金曜日午前7時から開催しています。

日本キリスト教団のみならず教派を超えての牧師、神父によるメッセージがあります。簡単な朝食の準備もあります。

朝の一時、聖書を読み賛美し、メッセージを聴き祈ります。

その後朝食をとりながら歓談します。参加の条件はありません。

貸し会場

2階図書室は集会等に貸し会場として利用願っています。

DVDプレイヤー、プロジェクター、天吊りスクリーン、wifiの利用も可能でテレビ会議も出来ます。

利用料は会員が含まれいると1000円、会員外は2000円です。

エアコン使用の場合は別途料金がかかります。


キリスト教図書館ではキリスト教入門から聖書研究の専門書まで取り揃え12,000冊を常備し閲覧、貸出をしています。

図書分類はNDCではなく独自の分類で整理しています。分類は以下の通りです。

A(信仰・修養でキリスト教文学などです)

B(教育)・C(人物)・D(歴史)

E(聖書研究)・F(神学・哲学・社会学)

G(児童図書)・H(紙芝居)・I(辞典・年鑑)

J(全集)・N(VHS・DVD)・P(カセット・CD)

*A分類のみ1階にございます。

日本キリスト教団九州教区鹿児島地区

鹿児島キリスト教センター・キリスト教図書館

館長:尾﨑和男  

職員:原ゆみ子       岸川公彦

所在地;鹿児島市加治屋町5-5   

TEL:099-227-1152   FAX:099-227-1152


E-mail : info@j-center.gr.jp   

WEB : j-center.gr.jp